お知らせ

職員紹介(介護科)

2019.03.13 カテゴリー:お知らせ

こんにちは!小金井あんず苑介護科岡本です。

今日も最高気温が18℃とすっかり暖かくなりました。その代わりに花粉も舞うようになり、お悩みになっている方も多いと思います。風邪なのか花粉症なのかわけがわからなくなりそうですが、ちゃんと見分け方があるそうです。花粉症の鼻水は「無色透明」で「さらさら」、風邪の鼻水は最初はさらさらでもしばらくすると「ねばねば」になります。理由は、風邪ウイルスと闘った白血球の死骸が「ねばねば」の「黄色い」鼻水になるんだとか。あとはクシャミ。風邪の場合は2~3回なのに対して、花粉症の場合は10回でも続くそうです。まぁ、身体がおかしいなと思ったら病院に行くのが一番確実ですが。

 

さて、長めの前置きは置いておいて、今回ご紹介させていただく職員は「前嶋 香理」さんです。介護の経験もしっかりあり、時には厳しくでもしっかりご利用者様の事をみて対応してくれるベテラン職員さんです。